2019年ブログに紹介した書籍リスト


 

2019年に読んだ書籍のうち、ブログで紹介したのは下記約40冊。2019年は通勤時間を利用して読んだ書籍が多い。あと立ち飲み屋さんも読書にはいい場所だったり。アマゾンのマーケットプレイスだと昔の良書を安く購入出来るので重宝も。現在はほとんど電子書籍で読書をするようになったので、これだけの量で紙の本を読むのは2019年が最後かもしれない。

 

2019年にブログで紹介した書籍リスト

 

ゼロから学べる ブログ運営 × 集客 × マネタイズ 人気ブロガー養成講座

僕たちはもう働かなくていい ~ AIロボットに稼がせよ!

走り方で脳が変わる!

日系MOOK「物流革命」アスクルなど最先端事例に観るソリューション

この1冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 

コミュニティをつくって、自由に生きるという提案

しょぼい起業で生きていく

織田信長のマネー革命

オンライン英会話の教科書

Twitter広告運用ガイド

これから10年、活躍できる人の条件

書評の書き方 ベストセラーを作るブックレビュー

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

伝え方が9割

複業のトリセツ

伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙

「職業旅人」なぜ、無期限に旅をしながら仕事ができるのか?

偏愛ストラテジー ファンの心に火をつける6つのスイッチ

コストを下げ、品質を上げる『物流改善の進め方』

見せるだけで売れてしまう「事例広告」の方法

走ることについて語るときに僕の語ること

世界一やさしい 株の教科書 1年生

ウェブ解析士認定試験公式テキスト

マンションを買うなら60㎡にしなさい

お金の正体

これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話

『10年先の自分』をつくる

気軽に始める! 大人の男海外ひとり旅 つくり続けて37年地球の歩き方編集者がすすめる最強の楽しみ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

史上最大の「メガ景気」がやってくる 日本の将来を楽観視すべき五つの理由

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい為替の本

毎月5000円で自動的にお金が増える方法

スマート・ジャパンへの提言―日本は限界費用ゼロ社会へ備えよ

サブスクリプション2.0 衣食住すべてを飲み込む最新ビジネスモデル

45分でわかる!14歳からの世界恐慌入門。1929年を知れば、2009年が見えてくる!

中国新興企業の正体

時間革命 1秒もムダに生きるな

インプットした情報をお金に変える 黄金のアウトプット術

会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ―500年の物語

サラリーマン金太郎(1994年〜2016年)

 

読んで良かった本 No.1

会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ―500年の物語 ブックレビュー

▲2019年読んで良かった書籍No.1は「会計の世界史」でした。

 

まとめ

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。本記事では2019年に読んだ書籍のうち、ブログで紹介したのは下記40冊に関する記事を書かせて頂きました。何かの役に立てると幸いです。当ブログへのまたのお越しをお待ちしております。

合わせて読んでほしい記事