プロフィールを更新させて頂きました!

つぶやき

プロフィールを更新させて頂きました!

 

 

 

菊地登志雄

1971年11月16日生まれ。O型。豊島区目白在住。

事業構想家/ブロガー/心理カウセリングアドバイザー/会社役員。

ECサイトの企画・商品開発・マーケティング・集客・運営

 

徹底したマーケティングと情報収集力を生かし、革新的サービスの構築を行っております。
メディア掲載・登壇経験も複数あり。

現在運営しているウェブサイト(年商約2億円):

・相談出来る冊子印刷
https://www.soudan34.com/

・同人誌印刷のきょうゆう出版
https://kyoyupublish.com/

・きょうゆう出版オンデマンドストア
https://kyoyupublish-onde.com/

 

メディア掲載・登壇:

・印刷会社が取り組む Web受注ビジネス最新動向

・日本印刷技術協会 page2019 登壇予定

会社役員としてマネジメント経験(2008年から2018年)

 

2008年から2018年までの10年間、会社役員としてマネジメント経験を持っています。
最大で50名をマネジメント経験あり。

 

コミックマーケット(同人分野)のスペシャリスト

 

業務を通じてコミックマーケット(同人分野)においてスペシャリスト能力を持っております。
市場に関する知識に加えて人的なつながりもあり、この分野について知りたい方に有益な情報を提供することが可能です。

 

業務略歴

 

1997年 5月
協友印刷株式会社入社後、営業・制作・生産・品質管理部門に従事。

2011年 8月
リーマンショック・東日本大震災をきっかけに会社の業態改革として、
ECサイト運営・ウェブマーケティングに方向性を定める

2012年 1月
「同人誌印刷のきょうゆう出版」オープン

2014年 1月
「きょうゆう出版 オンデマンドストア」オープン

2015年 1月
「相談出来る冊子印刷通販の協友」オープン

2016年 6月
中国広州・台湾・香港などの視察をきっかけに海外向けサービス企画をスタート(準備中)

2017年10月
ブログメディア「Blog@kiku3」オープン

 

デジタル・ウェブマーケティング分野への関わり

 

1983年:
友人(YAMA-B)の影響で自宅用PC(PC-6001)購入。BASICなど簡易プログラム言語で遊ぶ。デジタルデータに触れることで子供心にも印刷業のあり方について危機感を持つ。

1995年:
大学卒用時には会計関連職に進むことにしていたが、前述の通り印刷業のあり方について危機感がありながらも自身の中で関心がその方向にあることに気付き方向を定める。

2001年:
行っていた営業職のあり方に限界を感じ、当時ニーズのあった社内業務デジタル化・ITインフラ構築業務を行う方向へ進む。アメリカの印刷会社視察に行き、当時始まっていた印刷通販サービスの様子を見学。

2011年:
リーマンショック・東日本大震災をきっかけとして業務改革としてのECサイト・ウェブマーケティングに方向性を定める。

2017年:
現在、複数のECサイト運営・ウェブマーケティング業務を行いながら次の業務進化を目指す。

 

海外関連への関わり

 

1985年:
アメリカ西部サンディエゴへホームスティで2週間滞在。

1992年:
アメリカ西部オレゴン州ポートランドへ半年間の短期留学。

2001年:
アメリカ東部(ニュージャージー,ニューヨーク,他)印刷会社視察。

2008年:
ドイツ デュッセルドルフ 印刷機材展示会視察

2015年:
中国広州 印刷会社視察
台湾台北 業務視察

2016年:
台湾台北 業務視察

2017年:
中国香港 業務視察
台湾台北 業務視察

2018年:
中国上海 業務視察

 

 

富士山

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら