海沿いの景色を楽しみながら函館に向かった後、北海道新幹線で移動した1日


札幌の朝。インバウンドの現場を観たくてニセコに行こうと計画していたが、特急列車が鉄道ファンでかなり賑わっていたので、室蘭本線を利用して函館へ向こう。

室蘭本線は車窓からの景色が良いとのことで期待が高まる。

 

こちらの列車は予定通り空いていて快適であった。

 

こんな経路になっている。

 

海沿いを走る時間が多く、本当に素晴らしい景色が続く。

 

内浦湾は静かだった。

 

函館に到着。

 

朝に出発して、大体お昼に到着。

 

お昼ご飯を頂く、前のビール。

 

海鮮丼を頂く。美味しかった。

 

2軒目に梯子して、ハイボールを頂く。

 

北海道の唐揚げ、ざんぎを頂く。とても美味しかった。

 

函館から北海道新幹線に乗車して、東京に向かう。

かなり時間ギリギリの乗車だったが、新函館北斗駅の駅員の方々のサービスが素晴らしく気持ち良く乗り換えをすることが出来た。感謝。

 

指定席の様子。ちなみに自分は自由席に乗車。

 

 

 

 

 

まとめ

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

本記事では

当ブログへのまたのお越しをお待ちしております。

 

合わせて読んでほしい記事