ビジネスで勝つネットゲリラ戦術 ブックレビュー


本の感想

個人の時代と呼ばれて久しい。ITによる情報発信が出来る時代になり、組織に属さなくても生きていける下地が出来つつある。

そのことに早くから気付いた者がSNSなど情報発信ツールを活用して成功している。著名ユーチューバーなどもその流れのひとつであろう。

しかし、新しいメディアが立ち上がるごとに先行者利益を求めて入口に殺到する様子をみていると、どこか違和感を感じないだろうか。

それを否定するものではないが、手法をそのまま学ぶことは難しいと感じてしまう。

本書はその部分のハードルを徹底的に下げているところが新しい。前提としてアクセス数の最大化が目的ではないのが特長である。

従来のフリーランス生存戦略に近いが、それを現代の変化に合わせて洗練させた印象である。

お薦めの1冊。

心に残った文章からの引用

「私は本書で 、しょぼいビジネスゲリラとしての戦略 ・戦術を説くつもりですが 、先に答えを書いておくと 、ゲリラにとっての最大の武器は 「贈与 」 、つまり何かを相手に与えることです 。

本の紹介

まとめ

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。本記事ではビジネスで勝つネットゲリラ戦術ブックレビューをお届けしました。何かのお役に立てれば幸いです。当ブログへのまたのお越しをお待ちしております。

 

その他のブックレビュー

過去に書いたブックレビューはこちらからご覧下さい。 → ブックレビュー書庫ページ

 

合わせて読んでほしい記事