夜だけ糖質ダイエットを始めたら忘年会シーズンでも1日2kg減を達成出来た!!

アイキャッチ:健康
アイキャッチ:健康
トレーニング・健康・医療

 

2017年12月7日~8日朝の日記。

 

12月6日に行われた講習会後の懇親会&忘年会に参加した結果、体重が大きく上振れする結果に。

 

▲ 懇親会の様子。

 

なんと前日よりも2kgオーバー。若干立ちくらみが…笑。

 

ビールとフライドポテトは、ダイエットには確実に悪影響だったようです。

 

そこで翌日から、夕食のみ糖質を抜く方法のダイエットにチャレンジすることにしました。

 

その結果…

 

▲ スマート体重計 Body+で計測。

 

▲ iphoneアプリに転送されたデータ

 

 

1日目の結果は-2kg減。(76.6kg→74.4kg)

 

いきなり結果が出て、これにはびっくり!!

 

計測前日はそれなりに食べお酒も頂いたのですが効果は大きかったようです。

(ご飯や揚げ物は頂きませんでした)

 

まとめ

 

最近流行っている糖質ダイエット。

 

実は私も33歳の時に自分なりに考えて実行してみたのですが、その時は体調を大きく崩してしまった経験があります。

 

それ以来食事制限は辞めていたのですが、年齢と共に代謝も落ちているので3食に1回程度なら問題ないと判断し、再スタートしてみることにしました。

 

【糖質制限ダイエットのルール】

  • 糖質(ご飯)、揚げ物は夕食には頂かない。
  • それ以外は制限はなし。
  • プロテインやサプリメントを合わせて利用。

 

あとスマート体重計でダイエットを「見える化」する方法はとても役立っています。お薦めです。

 

結果はまたレポートさせて頂きます!

 

関連記事:

スマート体重計 Body+ がiphone アプリと瞬時に連携、記録が自動で取れるのでとても便利!

 

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら