午前中休養したり同じ仕事をしている仲間と語らったりした1日

日記

 

2018年5月8日の日記。

 

午前中休養したり同じ仕事をしている仲間と語らったりした1日

 

 

連休も終わり、日常が戻りつつある1日。

 

いつも通り朝ランニングをしている間、だいぶ疲れがたまっていることに気付き、

 

急ではあったけど連休中出勤への代休として午前中は休養することに。

 

今やPCやスマホで仕事をしているには違いないのだけど、静かな環境に身をおくだけでもストレスレベルが全然違います。

 

おかげで午後から集中でき、周囲の理解に感謝。

 

 

夜は予定していた所属している仕事の会に久しぶりに参加させて頂く。

 

さまざまな場所で同じ仕事をしている仲間とコミュニケーションを取る時間はいつも貴重に感じています。

 

自分達がしている仕事の本質とは何なのか、どこから来てこれからどこに行こうとしているのか。

 

様々な話しを通じて深い議論をすることで、これまでにない新しい価値を生み出すことが出来るように思います。

 

 

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら