なんごくエクスプレスでバス旅を楽しみ、高知県高知市で藁焼き鰹を楽しみました

旅の記録


 

 

 

2019年10月28日 愛媛県松山市内

 

おはようございます。旅5日です。朝7時に起床しました。

今日も移動したいと思います。

楽しみにしていた「坂の上の雲ミュージアム」は休館でした。

作品のファンなので残念ですが、次の機会の楽しみにしたいと思います。

 

松山市内バスターミナルからなんごくエクスプレスに乗車します。

高知市まで向かう高速バスです。

 

チケット予約していませんでしたが、快く乗車を許可して頂きました。

 

座席は最後部座席です。

広くて快適。

 

デジタル機器を充電しながら移動出来るので助かります。

 

所用2時間50分ほどで高知市に到着しました!

景観も素晴らしく、道も平坦だったので快適な旅でした。

感謝です。

 

高知駅前を歩きます。

 

坂本龍馬、中岡慎太郎、武市半平太の像。

 

駅前にある観光案内所を訪れてみました。

アクティビティ案内も豊富です。

 

 

 

 

 

ちょっと一息。

こちらのご主人は東京から移住されていた方とのこと。

 

ビールを頂きます。旨い。

 

今晩の宿、ドーミーイン高知です。

1泊10,000円。

かなり繁盛していました。

 

夕食に明神丸本店さんにお伺いさせて頂きます。

高知市内に数店舗ある藁(わら)焼き鰹(かつお)の有名店ですね。

 

1階は厨房になっていました。

ライブ感で期待が高まりますね。

 

せっかくなので最初から藁焼き鰹(かつお)を頂きます。

肉厚で歯ごたえがあって美味しいです。

 

高知の地酒をオーダーしました。

お刺身と合います。

 

最後は鰹のお茶漬けで締めました。

ご馳走様でした!

 

つづく