Apple Watchで良く使用する機能ベスト3

IT

 

使用3ヶ月現在、Apple Watchで使用している機能ベスト3を上げたいと思います。

 

第3位 通知機能 (メール・LINE・SNSなど)

 

メール・SNS通知は、AppleWatch処理だと効率がかなり上がります。

送付元やメール内容のヘッダを確認することが出来るので、緊急対応が必要かどうかをすぐに分別出来るのがポイント。

時間をおいてゆっくりとPCやスマホでまとめて返信出来るようになりました。

 

第2位 ヘルスケア機能(歩行距離計測や深呼吸アプリ)

 

AppleWatchはヘルスケア関連が充実していますね。

歩行距離計測については、自動的に記録を蓄積してくれるので設定を気にしなくても良いところが有り難い。

血圧・動悸なども常時計測されているようで、急激に変化が起きるとアラートで知らせてくれます(実体験)。

あと「深呼吸アプリ」という文字通り深呼吸を促すアプリも良い感じです。

 

第1位 タイマー機能

 

シンプルな機能ですが、頻度という点ではタイマーを利用する機会が一番多いです。

 

 

次点

 

・GPS機能
・天気
・googleカレンダー予定通知
・ituneMusic

 

便利ですが、代替が効いて他のツール利用でも問題ないので上記は次点としました。

ただスマホが無くてもこれらの機能が利用出来るのは有り難いです。

 

まとめ

 

3ヶ月使用してみて、スマホと違うはじめて使用するデバイスなので手探りでしたが、いろいろな機能を使えるようになってきました。

またご報告したいと思います!

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら