iPhone X レビュー

iphoneX 商品レビュー

iphone X の感想を記します。

 

iphoneXは「iphoneを再定義して作られた」製品であると感じます。

大幅リニューアルですが、さらに先に進みますという具合です。

これから、スマートフォンで培われてきたノウハウが新しい技術(人工知能やセンサーなど)と組み合わされ、様々な他製品に波及していくと思われます。

スマートウォッチやホームポッドなどはその始まりでしょうか。

そうした近い将来に起こるであろう変化を先取りするかたちをみせているのが本製品のように感じています。

 

個別の機能についての感想です。

 

1.サイズ

全体サイズはiPhoneとiPhone Plusの中間サイズに位置しています。iPhonePlusと比べて画面サイズが同じでありながら重量が軽いところが大きな利点です。

 

2.Face IDとカメラ機能

機械学習効果で朝のひどいむくんだ顔がどんどん認証されています(笑)。

従来は一眼レフカメラでしか出来なかった背景のぼかしについて高いレベルで撮影が出来るようで現在学習中。撮影時のシャッター音は解除すべきでしょう。

 

3.有機ELディスプレイ

とても綺麗で差別化出来ていると感じる。発色が自然色寄りに調整されているのがうれしい。

 

以上になります。

 

まとめ:

最初に購入したスマートフォンであるiphone3GS(2009年)をなんとなく思い出すような本製品。

当時の大きなわくわく感は無いものの、これからどんな新しいことが起きるのだろうという期待を感じさせる内容になっていると感じます。

これからが楽しみです。

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら