非接触タブレット型検温サーマルカメラが未来だったりトレーニング後にアイスを頂いたりした 2020年7月8日(水)の日誌


 

午後からジムでトレーニング。

入口に設置されているタブレットの前に立つと自動的に検温される仕組み。先週までは人が作業していたけど、このほうがリスクがなくていいよね。

AIを利用しているらしく、ちょっとした未来を感じる出来事。

 

プールで泳いだあとの定番であるアイス。

ガリガリ君が来ているのはサッカー日本代表ユニフォームだった。

 

夜から大学院のオンライン授業。ファイナンス基礎を受講。為になる。

 

 

トレーニングはランニング30分、水泳30分。

この時期はプールが本当に気持ちいい。

 

準備中。

 

 

集計

オンライン授業 180分

投資活動と学び 240分

合計:420分

 

ひとこと

 

まとめ

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。本記事では2020年6月1日(月)の日誌の日誌をお届けしました。何かのお役に立てれば幸いです。当ブログへのまたのお越しをお待ちしております。

 

日記カテゴリー記事のまとめはこちらから

日記カテゴリー記事のまとめページ → こちら

 

関連記事

合わせて読んでほしい記事

 

ご相談・お問い合わせの受付について

こちらのページをご確認の上、ご連絡をお願い申し上げます。