JAGAT様主催第3回見える化実践塾に参加させていただいた1日

日記

 

2018年8月24日の日記

 

8月24日はJAGAT(日本印刷技術協会)様主催の「見える化実践塾」に参加させて頂きました。

 

仕事に関わるさまざまな数値を見える化することで利益管理を実践する研究会です。

 

第3回の昨日は当社の現状報告をさせて頂きました。

 

・MIS(経営情報システム)導入にあたり、どのような準備をしているか

・コミックマーケットで実践した工程管理の新しい工夫

 

この2点を20分間ほどでプレゼン。

 

僕は管理と付く仕事に関しては、出来るだけシンプルに回して行くことが大事だと思っています。

 

例えば現場管理で言うと「今日これだけを行う」ぐらいがベター。

 

最初の一歩を楽しんで踏み出せることがとても重要です。

 

そんな内容をお話しさせて頂きました。

 

ありがとうございます。

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら