生産性向上やウェブ広告に関するミーティングを行った1週間【中小企業EC・マーケティングのマネジメント日誌】

日記

生産性向上やウェブ広告に関するミーティングを行った1週間【中小企業EC・マーケティングのマネジメント日誌】

 

今週は業務生産性向上とウェブ広告に関するミーティングを行いました。

 

生産性向上のミーティング

 

今回は個人レベルではなく組織全体の生産性について、

社内工程間連携に焦点を当てたミーティングを行いました。

 

印刷物制作のようなライン工程は、部門間連携のレベルによって生産力が大きく上下します。

特に大事なのは【ボトルネックになっている工程の発見】で、

これはボトルネックが持つ生産力上限が工程全体の生産力上限につながるからです。

 

解決策として、ボトルネックに対しては必要以上に「あるべき姿」を追い求めず、

事実や数値に基づいて対応することが望ましいです。

 

経験上、多能化などでカバーすることが有効と思います。

(多能化については別記事で書きたいと思います)

 

今回のミーティングでは繁閑に合わせた動きを取ることで解決を図りました。

 

ウェブ広告のミーティング

 

ウェブ広告についてのミーティング。

僕はウェブ広告に関して「設計」がとても大事だと思っています。

 

「広告を利用することで実現したいこと」を明確にして組織として共有することで、

単なる費用以上の効果を得ることが出来ます。

 

そういう意味で今回のミーティングは素晴らしい内容で終えることが出来ました。

これからが楽しみです。

 

 

まとめ

 

はじめての仕事に関する記事を書かせて頂きました。

これまで仕事に関する記事は書けていませんでしたが、ある部分を発信し共有することで良い効果も期待出来ると思っています。

周囲に貢献できるとうれしいですし、感想を頂ければと思います。

今後もよろしくお願い申し上げます。

 

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら