雑司ヶ谷ときどき市に行ったりケーキの名店に行ったりした1日

日記

2018年4月15日(日)の日記

 

 

雑司ヶ谷ときどき市に行ったりケーキの名店に行ったりした1日

 

この日の朝は雨だったため、朝ランは中止。

コーヒーを飲みながらブログ記事や企画書を書いたり、その他読書。

休日朝は何をしてもはかどるので、なるべく早起きして外に出るように心がけています。

 

 

「人生の99%は思い込み」を読み進める。とても良い本でおすすめしたい1冊。

今後AiやIoTなど情報産業がますます発展していくにつれて、心理学は重要なポジションを得る予感。

 

 

その後、ジムで水泳。

水泳は本当に健康に良いスポーツでおすすめしたい習慣です。

10年以上続けているのですが、歩くだけでも全然違います。

 

 

移動中に訪れた「絵本の家」。

こちらは洋書絵本の専門店で、さまざまな種類の絵本が販売されています。

魅力あるお店で、近くブログ記事にできればと思っています。

この日は雑司ヶ谷ときどき市が開催されていました。

このあとオーファさんで散髪。

 

 

先の記事にも上げた「エーグルドゥース」に立ち寄り。

目白駅界隈はスイーツの名店が目白押し笑。素晴らしいお店が軒を連ねています。

ブログでは「目白スイーツ部」として新しいカテゴリーをつくり紹介しています。

 

まとめ

 

比較的落ち着いた休日を過ごすことができ、良い充電の日になりました。

今年は天候不順な日が続いているので皆様体調にはお気を付け下さい。

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら