10月25日 福岡県今宿にある海沿いのコワーキングスペースでノマドワークを行いました


 

 

 

2019年10月25日 福岡県博多区天神

 

おはようございます。旅2日です。

今朝は6時に起床してラウンジでブログを書いたりしていました。

朝ラン道具も持参しているのですが、雨天のため明日以降に延期ですね。

 

 

今回宿泊先に初めてドミトリー形式のホステルを利用させて貰いました。

思っていたよりも良かったです。

価格は予約サイトBooking.comを利用して2泊で約4,000円。

博多中心部から徒歩10分という好立地で利便性高い。

個人的にはラグジュアリーなホテルも好きなのですが、状況に応じて利用したいと思います。

 

 

朝ご飯を食べログで検索したところ、近くに良さそうなお店を見つけたのでそちらに向かいます。同じ天神地区で徒歩15分ほどの所にあるお店「青木堂」さんへやってきまいた。

 

 

朝定食Bセット390円。

昔田舎で出される朝食の味という雰囲気で、とても美味しいです。

こういう素朴な味も好きです。

撮影しませんでしたが、店内は奥行きが広々としていて清潔な店舗でした。

置いてあった西スポ(西日本スポーツ新聞)を読みました。

こういうローカルな体験も貴重です笑

 

 

隣にあった和菓子と赤飯のお店。

今はなかなかこういう種類のお店は見かけないのですが、こういうの好きですね。

 

 

この地域は福岡県でも中心地ですが、こんな古い建物もあります。

 

 

福岡県博多区天神⇒西区今宿

 

JR九州筑肥線 今宿駅

今日はコワーキングスペースを予約してまして、そこで半日ほどノマドワークをする予定です。博多中心部から約30分ほど、電車を乗り継いで今宿までやってきました。

都会から近いのに山も海もあり、とても雰囲気の良い街です。

博多とその近辺を歩いて感じるのは、街全体にに素晴らしく清潔感があるということです。こういう古い建物も隅々まで綺麗になっていることに感心しました。

 

 

海岸を歩いてみました。

 

 

今日はこちらのコワーキングスペースSALTさんにお世話になります。

旅のテーマであるワーケーション実践のため、1日こちらで仕事を進めたいと思います。ドロップインで1日2,000円でした。

 

 

キッチン。

ランチは近くのコンビニで購入したものを海辺で頂きました。

仕事場から1分で遠足気分も味わえる不思議な感覚が楽しかったです。

 

 

15時まで仕事をしてお暇させていただきました。

景色も素晴らしいですが、終始波の音が流れていて気分の良い環境です。

最後に担当の方からワーケーションや移住についていろいろお話しを伺うことが出来て、とても参考になりました。ありがとうございます。

さて博多に戻ります。

 

 

今宿⇒福岡市天神

 

博多天神の中心街にある立ち飲み屋さんで夕食をいただきます。

自分は旅に出たとき地方の雰囲気を感じるために立ち飲み屋を良く利用させて貰います。現地サラリーマンの会話を聞いたり話せたり郷土料理を頂くことが出来る、その土地を知るのに良い場所です。

こちらは角屋というお店で、福岡では立ち飲み屋は角屋というそうです。写真は芋焼酎240円。安くて美味しくて驚きました。

このあと中州まで足を伸ばして拉麺を食べに行ったのですが、残念なことに写真を撮り忘れてしまいました。動画は撮っていたのでいつかまとめて公開出来ればと思います。

 

 

博多での宿泊先「旅籠天神」さんです。

天神駅から徒歩10分と利便性の高い場所に位置しています。

ドミトリー形式のホステルです。

 

 

旅籠天神さんは共有ラウンジが充実していて、充電をしながらPCを利用する作業がとてもはかどりました。

 

 

1日1000円で自転車もレンタル出来ます。

 

 

 

つづく