職場のデスクトップ環境についてご紹介します

日記

2018年9月18日の日記。

 

職場のデスクトップ環境について紹介させて頂きます。

こちらで行う仕事内容に合わせて、処理スピード・効率重視の構成になっています。

 

モニタ

 

モニタは複数台あると仕事効率が確実に上がるので

1台のPCに3台のモニタをつなげて利用しています。

いつの間にか増えていた感じです。

 

右モニタ:メール受領確認

真ん中のモニタ:メイン作業スペース

左モニタ:主に情報確認

 

壁紙はストレス対策でデジタル自然画像にしてあります。

 

 

キーボード

 

 

キーボードも効率に影響があるので、自分に合うものをを利用し続けています。

(LOGICOOL ウルトラフラットキーボード スリムタイプ ダークシャイン iK-40DS)

 

写真のものは3代目です。

 

キーボードに求めるものは、

 

・テンキーがある

・キーストロークが深すぎない

・入力した際に音があまり出ない

・程よく傾斜がある

 

ぐらいです。

 

理想は昔のThinkPadキーボードですが、

この製品は自分なりにそれに一番近いものだと思い利用しています。

 

デスクトップPC

 

 

 

スペックやブランドにこだわりは全然無く、

必要不可欠に動けば良いと思っています。

仕事柄、画像データを多く取り扱うのでマシンパワーは中の上ぐらい。

ただ毎日フル稼働するので、結果として2年起きぐらいに買い換えになっています。

 

マウス

 

 

マウスはDELLの標準のものを利用。

 

利用しているアプリ

 

 

ブラウザ ・・・ Google Chrome のみ

オフィス ・・・ マイクロソフトオフィス エクセル・ワード中心

アドビ ・・・ Adobe Creative Cloud フォトショップ中心

 

上記3点がほとんどです。

 

どのようなことをしているか

 

僕は職場でこんなことをしています。

 

・企画書作成

・受注業務(ネット通販)

同人誌印刷のきょうゆう出版

冊子印刷の協友

きょうゆう出版オンデマンドストア

・印刷制作用データのチェック(ネット通販)

・その他業務(生産関係など)

まとめ

 

本記事では職場のデスクトップPC環境を紹介させて頂きました。

仕事のほとんどがPCで完結するので、いかに処理効率を上げるかに焦点を当てた構成にしているつもりです。

ほぼ完成している感がありますが、マックのデスクトップ環境があれば良いとも思っています。

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら