ハッシュダグからいいね!をもらったり投稿写真を工夫したり。Instagram(インスタグラム)が楽しい!!

IT

 

先週から再スタートしたInstagram(インスタグラム)

運用してみるとその楽しさが少しづつ分かってきたのでご報告。

 

ハッシュタグからのいいね!が楽しい!!

 

インスタグラムは投稿に#(ハッシュタグ)をつけることで、同じような趣向を持つ人々とつながることが出来る。

これがとても楽しい!

ツイッターやFacebookと比べても、手軽に多くの反応が得られる印象。

ゆるいつながりなので気楽に続けられる気がしている。

 

 

 

投稿写真のレベルが上がっていくのが楽しい!!

 

投稿を続けていると、さまざまなクオリティの高い写真を目にすることが出来る。

そうして自然と目が養われていっている気がしている。

以前は写真にはあまり興味がなかった自分でも、どのようにすれば良い写真が撮れるのかを考えるようになっている。

他の人から見せて頂いた素晴らしい写真への感謝の気持ちでもある。

 

 

海外のアカウントとつながるのが楽しい!!

 

インスタグラムは全世界で7億アカウントが存在するとのことで、英語でハッシュタグをつけると思っている以上に海外アカウントからいいね!を貰える。

(文字では無く)写真が中心のインスタならではの特長が生きている部分だと思う。

写真も日本と海外では全然違うので、観ているだけで楽しめたりする。

 

 

まとめ

 

写真がSNSとしてコミュニティになるとこんなに楽しいのか!と良い驚きがある。

これからも楽しんでインスタを活用していく予定。

気軽にいいね!やフォローをお願いします!

 

フォローボタンはこちら!

 

 

▼ ブログトップページ右上のフォローボタンを押してください。

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら