【イベント・登壇情報】page2019カンファレンスに登壇させて頂きます ~ WEB と地方で広がるデジタル出版の可能性 ~

メディア掲載

 

 

【イベント・登壇情報】page2019カンファレンスに登壇させて頂きます。 ~ WEB と地方で広がるデジタル出版の可能性 ~

 

 

2月8日(金)公益社団法人 日本印刷技術協会 様 が主催するイベントで登壇させて頂く事になりました。

 

WEB と地方で広がるデジタル出版の可能性:

http://www.page.jagat.or.jp/conference/5c11f9a9adbe1d0001344a6f

 

page2019特設サイト

http://www.page.jagat.or.jp/

 

(引用)

出版市場がシュリンクする外側で、投稿小説サイトや同人誌即売会といった既存の出版ルートに乗らないコンテンツは増え続けている。

WEB小説プラットフォームはこれまでの出版では日の目を見なかった作品を読者に提示し、ヒット作へと繋げている。

また、文学フリマは百都市構想を掲げて地方での開催可能性を模索する。

デジタル印刷によって、このような小ロットのマネタイズを支援して新たな市場を創出できないか。

プラットフォーマーと印刷会社、新興市場に精通するシンクタンクを交えて出版の新しい成長可能性を議論する。

 

 

印刷通販事業(同人誌分野)に参入した経緯などをお話しさせて頂く予定です。

デジタル化が進んだ現在、出版分野においてもマスメディア以外の表現ニーズが高まっています。

当社は近年、自費出版分野においてそうしたニーズにお応えしてきた経緯があります。

印刷会社という立場からどのように関わりを得てきたのか、今後どのような変化が予想出来るのかをお伝え出来ればと思います。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

菊地登志雄
菊地登志雄
次世代型印刷通販サービス「同人誌印刷のきょうゆう出版」「相談出来る冊子印刷の協友」などを運営する協友印刷株式会社の専務取締役。1971年11月16日生まれ。O型。詳しくはこちら